ひまわり号を走らせる倉敷実行委員会は、障がい者の方と医療・福祉の専門家やボランティアが、共に貸切列車で1日旅行を楽しむ活動を企画・サポートする団体です。

会員専用 参加者専用
ありふれた旅の風景が、身近なものとなるように。そこにひまわり号の旅が溶け込んでゆけたらと願っています。/「ひまわり号」を走らせる倉敷実行委員会

169841

■ お知らせ

このページの一番上へ

■ 倉敷ひまわり号の紹介

1984年に「ひまわり号」を走らせる倉敷実行委員会は生まれました。
日頃、なかなか旅に出る機会のない障がい者と、医療・福祉の専門家やボランティアの人々と共に列車を貸しきって一日の旅を楽しむ活動を続けています。
ひまわり号を走らせるにあったては、倉敷市民のほか多くの人々の善意に支えられています。積み重ねられた小さな心を連結し、レールの上で一緒に旅をします。

障がいのある人もない人も社会の一員として互いに尊重し支え合いながら、地域の中でともに生活する社会こそ当たり前の社会であるというノーマライゼーションの理念の具現化をサポートします。

倉敷ひまわり号の趣旨

「ひまわり号」の趣旨は、“時間のある人は時間を、知恵のある人は知恵を、力のある人は力を、お金のある人はお金を”です。いつでも、誰でも、どんな方法でも結構です。
あなたもいっしょに「ひまわり号」を走らせてみませんか!
このページの一番上へ

■ 連絡先

〒710-0051 岡山県倉敷市幸町2-30 しげい病院内
「ひまわり号」を走らせる倉敷実行委員会
TEL:086-422-3655
E-mail:jimukyoku@kurashiki-himawarigou.com

※日曜・祝日を除く、午前10時から午後3時で実行委員が常駐(3月中旬より発車前日まで)しています。


  ⇒マップだけ表示

このページの一番上へ
ホームページ企画・制作・メンテナンス管理、ビデオ制作を請け負います「ミト・ワークス」岡山県
ホームページ制作
ミト・ワークス
「ひまわり号」を走らせる倉敷実行委員会
〒710-0051 岡山県倉敷市幸町2-30 しげい病院内
TEL:086-422-3655
E-mail:jimukyoku@kurashiki-himawarigou.com
COPYRIGHT(C)「ひまわり号」を走らせる倉敷実行委員会.All Rights Reserved.