それは全紙サイズでモノクロームの木製パネル写真(457ミリ×560ミリ)

でした。

1989年ひまわり号姫路の旅での出発セレモニーで、倉敷市消防音楽隊が

演奏している様子が撮られています。

当時は倉敷駅1番ホーム上での出発セレモニーでした。

 押入れの片付けをしていました。

今シーズンの役割を終えた、ファンヒーターを収納するスペースを確保

するためです。

そう、自宅でのお話です。

 木製パネル写真の裏側には、「パネル代、送料領収済み」とメモが貼り付け

てあり、送り先の住所と名前、電話番号がありました。

「お金はもらっているのに、届けていない写真パネル」です。

電話番号は○○-○○○○と書いてあります。

1989年(平成2年)の倉敷市の市外局番の次の番号は二桁の時代でした。

 申し訳ない気持ちとご本人と繋がる事を念じて、おそるおそる電話を

かけました。

ご自宅はイオン倉敷店の近く、家から15分のところ。

「忘れてはいませんでしたよ」

「お金は払ったのに届かんなと思って、おかしいなと」

「申し訳ありませんでした」と頭を下げて、許しを請う。

パネル写真をお渡しすると、「これが、当時のわたしです」

手前に大きくクラリネットでしょうか、演奏している写真です。

パネルを見る視線が僕の顔に移った時、少し誇らしげに

そして懐かしむような表情と口元が緩んだ顔を向けられたので、

許してもらえたのかなと

勝手に思い込みました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kurashiki-himawarigou.com/mt/mt-tb.cgi/174

コメントする

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

この記事について

このページは、ひまわり号を走らせる倉敷実行委員会が2017年5月 5日 00:21に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「JR倉敷駅、尾道駅との打合せで安全な運行を確立」です。

次の記事は「浩幹くん講師デビュー  -ボランティア教室開催ー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Photos

  • RIMG0157 (300x225).jpg
  • RIMG0156 (300x225).jpg
  • RIMG0145 (300x225).jpg
  • RIMG0140 (300x225).jpg
  • RIMG0141 (300x225).jpg
  • RIMG0088 (300x225).jpg
  • onomichi ehigasa(300x221).jpg
  • RIMG0129 (300x225).jpg
Powered by Movable Type 6.3